「集団的自衛権付き」自衛隊の憲法明記をゆるさない!

 11 月 26 日、JR 大宮駅西口に 7000 人を超える市民や労組組合員が集まり、「安保関連法廃止!集団的自衛権行使容認閣議決定撤回を求めるオール埼玉総行動実行委員会が主催する「9 条こわすな!戦争させない 11.26 第9回オール埼玉総行動」が行われ、埼玉教組からも多くの仲間が参加しました。

総行動

 集会では小出重義実行委員長(埼玉弁護士会)の主催者挨拶に続き、後援団体である連合埼玉平尾事務局長をはじめ、野党 4 政党(立憲民主、国民民主、共産、社民)の代表の他、ゲストスピーカーとして五十嵐仁さん(法政大学大原社会問題研究所名誉教授)がマイクを持ちました。五十嵐さんは「桜をみる会に象徴されるように国政の私物化がすすんでいる。全自動『忖度』機が、あちこちで回っている。国政を洗い清める洗濯機が必要だ」と語りました。

 集会の最後に参加者は「9 条改憲絶対反対」「安倍政権は今すぐ退陣」などのシュプレヒコールをあげました。

関連記事

コメントは利用できません。

少人数学級の実現を求める署名

少人数学級の実現を求める署名
無料相談
ページ上部へ戻る