巨星墜つ  大田堯先生を悼む

私たち、日教組、埼玉教組も大変お世話になった元日本教育学会会長、教育学者の大田堯さんが、2018年12月23夜、ご自宅で100歳9ヶ月で亡くなられました。

日教組教育研究全国集会は今年度で68次を迎えますが、大田先生は1951年に開催された第1次集会(栃木県日光市)に参加され、その後も講師団、共同研究者として度々参加され、過去2度、記念講演で講演されました。2度講演されたのは、大田先生お一人だけです。

埼玉で開催された第53次全国集会(2004年)では、浦和で行われたレセプションでご挨拶いただきました。大田先生の故郷である広島で行われた日教組第58次教研全国集会(2009年)では、埼玉教組の組合員と夜の交流会にも参加され、組合員を励ましてくださったのが印象に残っています。埼玉県においても2010年の埼玉教研集会で、記念講演をしていただきました。

大田先生は、1983年には、日教組の委嘱を受けてつくられた第2次教育制度検討委員会の会長として、多くの委員たちと議論を重ねながら「現代日本の教育改革」という報告書をまとめられました。また、教育基本法改悪反対運動においては、国会に出向き、神本美恵子議員をはじめ議員団を励まし、県内においてもさいたま市や蕨市など県内各地での反対運動の先頭に立って私たちと共に行動してくださいました。

 お亡くなりになる直前まで、様々な情報や学校現場の人々と接しながら子どもたちのための教育、学習権について追究をし続けた偉大な教育学者でした。私たちは、先生のご意志を受け継ぎ、教育とは何かを問い続けて行動する努力を継続して参ります。大田先生、安らかにお休みください。

私たち、日教組、埼玉教組も大変お世話になった元日本教育学会会長、教育学者の大田堯さんが、2018年12月23夜、ご自宅で100歳9ヶ月で亡くなられました。

日教組教育研究全国集会は今年度で68次を迎えますが、大田先生は1951年に開催された第1次集会(栃木県日光市)に参加され、その後も講師団、共同研究者として度々参加され、過去2度、記念講演で講演されました。2度講演されたのは、大田先生お一人だけです。

埼玉で開催された第53次全国集会(2004年)では、浦和で行われたレセプションでご挨拶いただきました。大田先生の故郷である広島で行われた日教組第58次教研全国集会(2009年)では、埼玉教組の組合員と夜の交流会にも参加され、組合員を励ましてくださったのが印象に残っています。埼玉県においても2010年の埼玉教研集会で、記念講演をしていただきました。

大田先生は、1983年には、日教組の委嘱を受けてつくられた第2次教育制度検討委員会の会長として、多くの委員たちと議論を重ねながら「現代日本の教育改革」という報告書をまとめられました。また、教育基本法改悪反対運動においては、国会に出向き、神本美恵子議員をはじめ議員団を励まし、県内においてもさいたま市や蕨市など県内各地での反対運動の先頭に立って私たちと共に行動してくださいました。

お亡くなりになる直前まで、様々な情報や学校現場の人々と接しながら子どもたちのための教育、学習権について追究をし続けた偉大な教育学者でした。私たちは、先生のご意志を受け継ぎ、教育とは何かを問い続けて行動する努力を継続して参ります。大田先生、安らかにお休みください。

関連記事

コメントは利用できません。

無料相談
ページ上部へ戻る