日教組人権教育実践交流会 11月18日(土)19日(日) 埼玉で実施

毎年、日教組が開催している人権教育実践交流会が本年度はさいたま共済会館(さいたま市)を会場に11月18日~19日に開催されることになりました。全国から多くの仲間が集まり人権教育の実践を報告します。

一日目の全体会では、長きにわたり人権教育・同和教育で教育実践されこの4月に退職された岩崎正芳さん(埼玉教組NEWS519号参照)が講演をし、また、狭山事件の石川一夫さんも参加し訴えを行うことになっています。分科会では鳥羽大河さん(埼玉教組教文部長:児玉支部)と大沢尚子さん(児玉支部)がレポーターとして報告します。2日目は狭山事件現地調査と岩殿観音(武州鼻緒騒動の舞台)・丸木美術館を巡る2つのコースでのフィールドワークが行われます。

 全国の仲間と共に学ぶ絶好の機会です。また、埼玉教組も埼玉高教組と共に運営に携わることになります。多くの組合員の参加を期待します。

関連記事

コメントは利用できません。

無料相談
ページ上部へ戻る