10月1日狭山現地調査

101日狭山現地調査&交流学習会に参加。午前は、埼玉教組の仲間など30人余りが解放同盟埼玉県連小野寺書記長の説明のもと石川さんが「自白」させられたコースを歩きました。53年という時間の経過が事件の風化を助長し、再審を困難にしていると改めて考えてしまいました。午後は石川さんが警察官の誘導で「自白」させられるまでの録音テープの再現ドラマを視聴。一日も早い再審開始を求める国民運動をつくっていきましょう。

          入間支部 青木由紀夫

関連記事

無料相談
ページ上部へ戻る

 

 

Topへ