女性部・養護教員部学習会開催

2月13日、さいたま市民会館浦和を会場に、埼玉教組女性部・養護教員部合同学習会が開催されました。講師に福島県教職員組合の山家女性部長、小嶋養護教員部長をお招きし、「福島の現状に学ぶ」というテーマで被災後の現場の様子をお聞きしました。
東北大震災と東京電力福島第一原子力発電所の事故から5年、メディアで取り上げられることが少なくなった東日本大震災後の現状を多数の写真等を用いて説明がありました。「復興」という言葉を遠く感じさせる現状、放射線量が高いのに常磐自動車道や国道を安易に子供を乗せて通ろうとする保護者の状況など、不安に駆られながら子どもたちのために奮闘する過酷な教職員の現状を思い、国の復興政策のお粗末さな状況に憤慨する参加者ばかりでした。女性部養護教員部学習会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談
ページ上部へ戻る