今年も元気にスタート! 2016年埼玉教組新春旗開き開催

1月9日、さいたま共済会館で恒例の「埼玉教組2016年新春旗開き」が開催されました。来賓、組合員、組合員OBなど、多数が参加して大変にぎやかな旗開きになりました。
主催者を代表して金子委員長が年頭の挨拶。金子委員長は、地道な組合活動の大切さを強調しながらも、昨年の戦争法成立に触れ、今年夏の参議院選挙後に安倍首相は改憲を具体的にすすめてくることを指摘し、参議院選挙で与党に勝つことの重要性を訴えました。
続いて、連合埼玉副会長・埼玉平和センターの持田議長、民主党埼玉県総支部連合会常任幹事の小宮山衆議院議員、社民党埼玉県連合中島副幹事長、埼玉公務労協高橋議長、中央労福協山本参与から連帯の挨拶がありました。
埼玉退教高橋事務局長の乾杯の後、引き続き、参加された来賓の方々から連帯のあいさつがありました。最後に、日政連・友好議員として、秦元県議、高柳さいたま市議、西山さいたま市議、高橋川越市議、武井坂戸市議、町田本庄町議、岡野毛呂山町議の皆さんが挨拶し、特に、今年4月の選挙を控えている武井誠坂戸市議が当選に向けた決意を熱く語りました。最後は、金子委員長の音頭で団結ガンバロウを行い、元気に会をしめくくりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談
ページ上部へ戻る

 

 

Topへ