ヒロシマ忌行われる

8月6日、東松山市にある丸木美術館において、恒例のヒロシマ忌が開催され、比企支部を中心に約20名の組合員が参加しました。一般の参加者の中では、例年にも増して親子連れの参加者が見られました。
会場では、城西高校の生徒による尺八の演奏、いわき市出身のママシンガーによYUKRIライブ、吉本興業所属の夫婦漫才「おしどりマコ・ケン」さんによる「歯磨きするように社会のことを考える!」と題してのトークショーなどが行われ、集いを盛り上げていました。
また、美術館外の東屋風の建物では、灯籠に絵を描くコーナーも設けられ、親子で灯籠に平和を願う絵を描く姿も見られました。
最後に、参加者でつくった灯籠を美術館の南面にある都幾川に流し、平和を続ける願いとともにヒロシマ忌を終えました。

 

ヒロシマ忌行われる!

ヒロシマ忌行われる!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料相談
ページ上部へ戻る

 

 

Topへ